2019年7月21日

You are here:  / 外車を中古で購入したほうが良い3つの理由とは?

外車を中古で購入したほうが良い3つの理由とは?

新車だと納期が長い!

大抵の外車は新車発表の前、見込み発注と言って各ディーラーが適当な装備を選んで十数台を本国に発注します。そして発表後すぐ日本に着くようになっている仕組みです。これをゲットするのは難しく、すぐに売り切れてしまいますので普段からそのディーラーと付き合いがあり、事前に教えてもらうか、発表イベントで予約するしかありません。後者は抽選になることが多いです。買いそびれると、本国にオーダーしなくてはいけなくなり、最短でも3ヵ月はかかってしまうのです。

認定中古車を探そう!

ほぼすべての輸入車ディーラーは認定中古車という制度をやっており、メーカーの保証が受けられるようになっています。状態が良い車しか置いていない為、もし古い車が欲しくなっても認定中古車で探せば状態の良い個体を手に入れることができるのです!また、正規輸入車はどれも似たような装備が標準でついている為、探す手間が省けるだけでなく、わざわざ高いお金を払ってまで付けなくても・・・というオプションの付いた個体もあるので非常にお得なのです!

盲点!狙いは試乗車!?

各輸入車メーカーに置いてある試乗車には、結構いいオプションがついていたりグレードが高かったりします。このまま乗って帰りたいな・・・なんて思う方も多いはず!そこで、「この車を売ってもらえませんか?」と営業マンに聞いてみましょう。多少納期が遅れる場合がありますが、案外簡単に購入することができるのです。しかも認定中古車として!ほぼ新車と同じ状態で、それより安く早く手に入ってしますので、非常に人気があります。ぜひお試しください!

ボルボの中古車は安い価格で販売されていますので、新車では高い車種でも安い価格で購入する事が出来るブランド車です。